Water and Earth

WordPressでphpやらcssのコーディング 練習に使ってるブログ。でも最近はKali の勉強してます。

いきなりCheckiOは早すぎた

Python ができる環境が整ったし、そのままチュートリアルやってるのも飽きそうだな・・・と思ったので、Python で練習できるサイトってないのかな?と調べてみた。

こんな記事があったヨ。

初心者向け・Pythonの練習問題をたくさん解ける学習サイト7選 – paiza開発日誌

 

 

この記事の中でゲームで出来そうなヤツをとりあえず見に行ってみた。

まずは、「コードガールこれくしょん」。理由は日本語だからw

サイト登録したんだけど、パスワードを登録時に入れ間違えたみたいで再ログイン出来ずww Orz

こういうエラーがあるときって、「そこじゃないですよ・・・」ってメッセージだと私は思ってるので、とっとと気分変えて本命で気になってた「CheckiO」に行ってみた。

 

CheckiO はPython とJavaScript のコーディングゲームなサイト?

こっちはもうめんどくさかったので、github のアカウント連携で入ることにした。(github はそのうち何かに使うだろうと思ってたので、アカウントだけ作ってきた。そいや、mozila のweb開発チュートリアル(?だったっけ?)のテキスト翻訳やりたいなーと思ってたんだけど、翻訳の編集にはgithub のアカが必要ですよーって出てたから、『github のアカだけでもとっとこ』と思ったんだった。で、CheckiO 見る直前にgithub のアカ作った )

 

ログインするとこんな感じ。

ほんとは左側にメニューがあるんですけど、切り取りました。

ちなみにこれは学習言語にPython を選んだ場合。JavaScript も同じなのか違うのかは分らん。

真ん中にある「HOME」をクリックすると問題一覧が出ます。

 

一番上にある「House Password」って問題ですけど、パスワードの強度チェックプログラムを作ろうゼ!って問題どす。

 

こんな感じよ。

デフォルトは英語で表示されるけど、日本語に変更も可能。なので、日本語にしてみた。

たぶん、

・文字列の長さをチェックする、10文字以下はfales

・1つ以上大文字の英字があるかチェック

・1つ以上小文字の英字があるかチェック

・1つ以上数字があるかチェック

・文字列がASCII の英数字かチェックする

これらがチェック項目だと思う。

 

・・・てかさ、いきなり分らんよ!!

おもろいけどいきなり分らなすぎなので、おとなしくPython チュートリアルに戻ることにしました。

 

Python も始めてみた

もうどんどんweb デザインのブログから遠ざかってく今日この頃なこのブログです。

Kali も仕入れたし、よいよ練習してみようかしら?とか思ってたんですよ。

Kali を知るきっかけをくれた知人が「チャレンジサイト」ってのを教えてくれたんよ。

練習サイトですね、平たく言うと。

WeChall」っていう英語(他16言語に対応。日本語には対応してない)のサイトなんやけど、これの日本語版みたいなのないのかなーって調べたら、あったのよ。

8946」ってチャレンジサイト。

問題の更新は2013年以降止まってるみたいですが。

 

1問目が解けたので、それ以降はまた後ほどでいいかな~と。

なんか今はやる気がしないので。

 

で、そのあといろいろ調べてた時に、素晴らしいテキストに出会った!!

How To Become A Hacker」(の日本語訳)

ああ!そうそう、こういう精神だよねハカーって。(・_・)( ._. )(・_・)( ._. )

で、この記事の中に「プログラミング言語を身に着けようぜ!おすすめはPython 」って話があったんよ。

hacker101 かどっかでも、これから何か1つプログラミング言語を学ぶならまずはPython がオススメー!みたいな話があったので、じゃPython やってみようかな、と。

 

「How To Become A Hacker」の記事内にPython のチュートリアル(英語、仏語、日本語、韓国語に対応)の話があって、リンクもついてた。

が、とりあえずPython を使える(利用できる)ようにせねば、ってことでDL してきた。

「Python インストール」で検索すると、Python Japan のサイトが出てくると思うので、そこで自分の使ってるOSに対応してるのをDLする。

環境構築ガイド – python.jp

 

このガイド見ながらやってけば、ほぼ問題ないと思います。

DL したファイルをダブルクリックしてインストール。

インストーラーが起動したら、「Add Python 3.x to PATH」にチェックを入れて「Install now」クリック。

この「PATH」ってのは何じゃい?と思ったら、環境変数っていうやつだそうです。

この記事に詳しくのってましたが、わたしはチラ見で先進めました。

【Windows版】初心者のための!環境変数の基礎とPathの設定方法 | Yukiwet

で、本来ならこの記事にあるようにpath の設定を変えなきゃならんのですが、インストール時に「Add Python 3.x to PATH」にチェックを入れとけば自動でやってくれるそうだ。

 

 

Cコンパイラをゲトしてくる。

「環境構築ガイド」を参考にして進めてくと、次にCコンパイラをゲトしてこようゼ!となっとります。(Windows の場合は)

なので、リンクが貼ってあるMicrosoft のページに飛んで、仕入れてきます。

リンク先の「Visual Studio 」のページを見ていくと、中間くらいに「Tool for Visual Studio 2017」て行があるので、右側にある「+」マークをクリック。

こんな感じででろんと出てくるので、「Build Tools for Visual Studio 2017」をDL。

DL したインストーラーを起動して、「Visual C++ Build Tools 2017」をチェックしてインストール。けっこう時間がかかった希ガス。

 

「環境構築ガイド」に載ってる、「Python 2.7のインストール」「pip」「仮想環境」はやってません。必要になったらおいおいやる予定。今のところ必要なさそうな気がする。

 

 

他のPyhton インストールガイド的な記事を見てみると、「テキストエディタに書いてみよう」みたいな話になるんよ。

Windows にデフォルトで入ってる「メモ帳」でも問題ないんですが、ちょっとかっこいいテキストエディタ欲しいかも~と思って仕入れてきた。

Atom どす。

インストーラーがカワイイ。

atom.exe をDL してきてダブルクリックすると、このアニメーションが出てきて勝手にインストールしてくれます。

「インストール」とか「スタート」とかクリックせずとも、勝手にやってくれるんよ。

こういうインストーラー初めて見たわー。けっこう衝撃的でした。こんなかわいく簡単に出来るんなら、簡単やな~。

設定変更でいろいろ変えられるみたいです。

 

 

で肝心のPython だよ。

テキストエディタで書いて、コマンドプロンプトで走らせるってのが順当なやり方?なの??

コマンドプロンプトの起動方法がわからなかったので、あれやこれややってたら「PowerShell」ってのを発見し、これがコマンドプロンプトみたいなもんみたい。

 

で、できたんだけどさー、Python チュートリアル の中で「Python インタプリタを使う」って項目があるんよ。

インタプリタって何?と思って調べてみたら。

「インタプリタ(英: interpreter)とは、プログラミング言語で書かれたソースコードないし中間表現を逐次解釈しながら実行するプログラムのこと。by wikipedia 先生」

ってことは、テキストエディタで書いて、コマンドプロンプトで実行して・・・って手順を追わずに出来るモノがあるってことよね??

ってことで探してみたら、スタートメニューに「Python3.7」が入ってた。

開くとこんな感じ。

ココに書いていけば、簡単なものならすぐに結果が表示される。

 

こんな感じで返してくれる。

ちなみに、>>>が表示されてる行が入力行。ないところは出力行(とでも言うの?)どす。

 

 

親切なのか不親切なのかようわからん

今日もkali のこと。

 

VB にguest Addition を追加しようとしたときに、CDドライブにマウント(仮想で?)したっぽいんですよ。

それが残ったまんまだったんですよ。

これ、どーしたもんかしら?と。

最初に参考にしてた記事だとVB からストレージ削除とかで消してたっぽいんだけど、それができなかったんよ。

で、デスクトップ上でいろいろやってたら、「場所」の中にCDドライブの表示があった。

もうCD(仮想?)を削除した後にスクショしたので、表示がないんですけど、ここからCD取り出しみたいなマークと一緒に表示されてたんで、そこから削除できました。

 

しかも解像度の変更って、VB メニューの「表示」から変更できるのね・・・

こんな感じで。

 

 

さて、VB Guest Addition を追加しようとしたときに、VBoxLinuxAddition.run ってファイルだけデスクトップにコピーしたんよ。で、ターミナルから実行してみたらメッセージが返ってきたって展開だったんだけど。

その時に作ったコピーファイルがデスクトップに残ってたんよ。

でもさ、kali さん、アプリケーション一覧にゴミ箱ないですよね??

Ubuntu はあったんだよ!ゴミ箱

『あらま~、どうしましょ~』と思ったけど、ターミナルからコマンド使って削除したらよくね?と思い至った。

デスクトップに移動して、ファイルを確認。

「VBoxLinuxAddition.run があるヨ」って返ってきたので、このファイルをrm コマンドで削除。

もう一度デスクトップでls コマンドを使って表示させると、何も返ってこなかったので、無事削除できたみたいです。

 

 

このブログ、プラグインはほぼ使ってなかったんですけど、ついにコードを書くのにプラグインいれちゃったー!

てか、php もCSS も最近全く勉強してないよ。看板に偽りありですね、なので近いうちにサイトの説明文を変更したい。